ニキビ跡に効く?口コミは?使い方は?リプロスキンのレビュー

リプロスキン レビュー
0

 

リプロスキンでニキビ跡が気にならない自分になる

 

肌トラブルの中でも悩んでいる方が非常に多いニキビ。

ですが、本当に厄介なのはニキビよりもニキビが治ったに後にできるニキビ跡です。

 

ニキビ跡はしっかりとケアしなければ、数カ月から数年の間、肌に跡が残り続けてしまいます。

状態が酷ければ、5年以上も悩むことも。

 

そんな厄介なニキビ跡専用化粧水として有名なのがリプロスキンです。

リプロスキンはニキビ跡専用化粧水としてとても有名で、使っている人が多く、口コミもたくさんあります。

ただいくらニキビ跡専用化粧水と言っても、配合成分、口コミ、使い方、保証など気になることもたくさん。

 

そこで今回いくつものニキビケア商品を試してきた私がリプロスキンのレビューを行ってみました。

リプロスキンの怪しい口コミについてもしっかりまとめていますよ。

ニキビやニキビ跡を放置しておくと大変なことに

ニキビ跡

ニキビやニキビ跡を治さずに放置しておくと、見た目が悪くなるだけでなく、ニキビの治りが悪くなってしまいます。

ニキビ跡とはニキビの炎症が大きくなり、毛穴が破壊されると起きる症状で、肌の表面がへこんだ状態になることです。

この肌がへこんでしまった状態を改善するのには時間がかかるので、何もスキンケアをしなければかなり時間がかかってしまいます。

 

ニキビ跡がしっかりと治っていく肌環境を作らないと、ニキビが治ったとしてもニキビ跡だけがどんどん増えていき……。

ニキビができなくなっても次はニキビよりも治りにくい”ニキビ跡”に苦しむことになってしまうのです。

ニキビ跡が治りにくい理由

ニキビ跡 ターンオーバー

ニキビが治りにくい理由の一つにターンオーバーがあります。

ターンオーバーとは古い肌脂肪が新しい肌細胞と入れ替わっていくことをさし、このターンオーバーがあるからこそ私たちの肌は例え傷ついても修復することができるのです。

 

ただこのターンオーバーにはある程度、周期というものが決まっています。

それは大体1ヶ月ほどと言われており、基底層と言われる肌の下の部分で生まれた新しい肌細胞が上に上がっていき、肌の表面である角層に到達するのに約1ヶ月かかるというわけです。

 

またこのターンオーバーのサイクルは加齢とともに遅れていく特徴があり、歳をとっていなくても、運動不足や運動不足、過食や栄養不足などの生活習慣の位誰によっても遅くなると言われています。

肌の修復に欠かせないターンオーバーの特徴がこのようになっていることもニキビ跡の改善がなかなか進みにくい原因となっているのは間違いありません。

ニキビ跡を治すにはニキビ予防と保湿が大事

リプロスキン 保湿

ニキビ跡の治療を考えるときによく陥りやすいミスが、ニキビ跡を薄くすることだけに固執してしまうことです。

たしかにニキビ跡を治すにはニキビ跡が目立たなくなるよう、ニキビ跡用のスキンケアをする必要もあります。

しかし、ニキビケアを治す前提として一番大切なのは新しいニキビを作らない「ニキビ予防」なのです。

 

その理由はニキビとニキビ跡の治療期間の違いを考えると分かります。

ニキビとニキビ跡どっちが治りやすいかというと、ニキビですよね。

「ニキビ跡が治りにくい理由」でも書きましたが、ニキビ跡を治すにはとても時間がかかってしまいます。

 

つまりニキビが頻繁にできる状態でニキビ跡治療に専念しても、ニキビ跡のほうが治るのが遅いため、いつまでもらちがあかないのです。

ニキビ跡が徐々に目立たなくなってきても、新しいニキビができてしまっては意味がありませんよね。

 

またニキビを予防したり、ターンオーバーを正常に行うために必要なスキンケアがあります。

それはニキビケアで怠りがちの保湿です。

 

ニキビに悩んでいる方で意外と多いのが、保湿をしっかり行っていない人。

理由としては「オイリー肌だから保湿はしなくていいでしょ」「保湿をしたらベタベタになるし……」などといったものが多いです。

 

確かにニキビ肌でありながら、必要以上に油分が多い化粧品を使ったり、クリームなどを過度に塗りたる行為はニキビの原因になります。

しかし、例えニキビ肌でも保湿がしっかり行われていなければ、肌の乾燥が皮脂の過剰分泌や角層の異常を引き起こし、ニキビにつながることがあるのです。

 

肌が乾燥した状態というのは肌の表面である角層がもつバリア機能が弱まっているということになります。

角層のバリア機能が弱まっている状態は肌によくないので、肌は角層を増やそうと細胞を新たに生成。

 

しかし、この細胞の生成は本来の手順で行ったものではなく、イレギュラーな状態で行われたものなので、本来の角層よりももろい角層になります。

もちろんそのような未熟な角層を作ったところで本来のバリア機能を補うことはできないので、さらに角層を生成し、角質がどんどん厚い状態に。

その結果、古い角質が溜まりやすい肌環境になってしまい、ターンオーバーにも影響を与えるようになるのです。

ニキビ跡用の化粧水ならリプロスキン

リプロスキン レビュー

ニキビ跡を治すためには「ニキビ予防」と「保湿」が必要になると、先程お伝えしました。

なのでニキビ跡を改善するスキンケアを行うためにはこの二つの力が十分に発揮される化粧品を使えばいいということです。

 

では「ニキビ予防」と「保湿」に優れた化粧品はどんなものになるのでしょうか?

単純に考えれば、ニキビ予防・保湿に効果的な成分を含んでおり、その成分を肌にしっかり届ける技術を持った化粧品になります。

 

しかし、化粧品というものは色々あり、配合成分も様々。その中から適切な化粧品を選ぶのは結構難しいです。

しかもただ選べば良いというわけでもなく、「あれやこれも」といった感じで選んでしまえば、使用する化粧品が多くなってしまうので、出来るだけシンプルにする必要があります。

 

「ニキビ跡改善に向いている化粧水でもあれば……」

そうです。そのニキビ跡改善に向いているのがニキビ跡専用化粧水リプロスキンなのです。

リプロスキンがニキビ予防と保湿に向いている理由

リプロスキンの有効成分

リプロスキンがニキビ跡の改善、つまり予防と保湿に優れている理由は配合成分浸透技術にあります。

リプロスキンにはニキビを予防する有効成分をはじめ、肌のうるおいをサポートする保湿成分が配合されており、それらの成分を肌にしっかり浸透させるすぐれた浸透技術が特長です。

さらにリプロスキンには16種類もの厳選された美容成分が含まれているので、肌のスキンケアをトータルでサポートしてくれます。

 

これからリプロスキンの配合成分と浸透技術をご紹介していきますよ。

リプロスキンの配合成分

配合成分は化粧水の要と言えるもので、配合成分を見ればどのようなスキンケアに適しているのか判断することができます。

まずはリプロスキンの全成分について見ていきましょう。

有効成分/ ニチレイ・水溶性プラセンタエキスB-F、 グリチルリチン酸ジカリウム

その他成分/ グリシルグリシン、 1,3-ブチレングリコール、 1,2-ペンタンジオール、 濃グリセリン、 ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル(3B.O.)(8E.O.)(5P.O.)、 ポリオキシプロピレンジグリセリルエーテル、 シュガースクワラン、 N-ラウロイルサルコシンイソプロピル、 ヒアルロン酸ナトリウム(2)、 コラーゲン・トリペプチド F、 加水分解ヒアルロン酸、 D-マンニット、 ホエイ(2)、 グルコン酸ナトリウム、 コメヌカエキス、 酵母エキス(3)、 海藻エキス(1)、 コメヌカスフィンゴ糖脂質、 水溶性コラーゲン(F)、 ゼニアオイエキス、 アマチャヅルエキス、 アロエエキス(2)、 デキストリン、 ワルテリアインディカ葉エキス、 ダイズエキス、 アーティチョークエキス、 水素添加卵黄レシチン、 卵黄リゾホスファチジルコリン、 ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンセチルエーテル(20E.O.)(4P.O.)、 ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、 ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、 ドデカメチルシクロヘキサシロキサン、 デカメチルシクロペンタシロキサン、 トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、 ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、 クエン酸、 クエン酸ナトリウム、 水酸化ナトリウム、 フェルラ酸、 フェノキシエタノール、 香料

有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム

強い抗炎症作用を持ちながらも、刺激性の少ない成分。

ニキビの炎症を抑えてくれる成分なので、ニキビ予防の要と言えます。

敏感肌でも刺激が起きにくい有効成分です。

有効成分:ニチレイ・水溶性プラセンタエキスB-F

様々な美容効果が期待できるプラセンタを抽出した有効成分。

メラニンの生成を抑え、シミを防ぐ美白効果も期待できます。

メラニン生成の抑制はニキビ跡を治すうえでも積極的に行っていきたいスキンケアです。

うるおい・浸透成分

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • アロエエキス
  • 米ぬかエキス
  • アマチャヅルエキス
  • アーティチョーク
  • 大豆エキス
  • 酵母エキス
  • シュガースクワラン
  • グリシルグリシン

これだけの美容成分が贅沢に配合されています。

リプロスキン独自の浸透技術:ナノBテクノロジー3.0

ニキビやニキビ跡に悩む肌というのは角質が厚くなっている傾向があり、普通のスキンケアでは化粧品の成分を肌に浸透させることが難しい場合があるのです。

ですが、リプロスキンには美容成分を10億分の1メートルサイズにまで細分化する独自の浸透テクノロジー「ナノBテクノロジー3.0」が採用されており、通常困難な美容成分の浸透スピードをコントロールすることが可能になっています。

肌の構造上水溶性の美容成分はなかなか浸透しにくいのですが、「ナノBテクノロジー3.0」により水溶性の美容成分をより肌になじませるようにアシストすることができるのです。

 

このような高い浸透技術をリプロスキンで実現できたのは35年間も浸透技術について研究を行ってきた工場で生産を行っているから。

リプロスキンの高い浸透技術はブースター化粧水としての役割も発揮し、後につける化粧品の浸透力向上も期待できます。

リプロスキンは敏感肌にも優しい

配合成分、浸透技術に優れている大人気化粧水「リプロスキン」。

リプロスキンの優れているところは他にもあり、それは敏感肌の方でも安心して使いやすい製品づくりを行っていることです。

 

パラベン・アルコール・鉱物油・石油系界面活性剤・合成香料・合成着色料を使っていない6つの無添加を実現。

化粧品の原料を厳しくチェックし、初期ニキビであるコメドを誘発しにくい化粧品であることを証明する試験「ノンコメドジェニックテストが済んでいます。

リプロスキンは敏感肌のニキビ予防でも安心して使えそうです。

リプロスキンの使い方

リプロスキンの使い方

リプロスキンの使い方はとっても簡単。

  1. 洗顔後、適量(3~5振り)を手に取る
  2. 手のひらを使って顔に化粧水を塗る

大まかにこの2ステップで問題ありません。

 

ただリプロスキンを手を使って顔に塗るときは、手のひらになるべく溜めないようにしてください。

リプロスキンの浸透技術が凄すぎるためか、リプロスキンを手のひらに長い間置いておくと手に浸透してしまいます(笑)。

リプロスキンを使うときは素早くスキンケアをしたほうがいいですね。

 

コットンを使って化粧水を塗っている方もいるでしょう。

その方は①の段階でリプロスキンをコットンにしみ込ませましょう。量は少し多めがいいかもしれません。

 

コットンを使って化粧水を塗るときに注意することはコットンを滑らせるようにするのではなく、コットンを肌の上に置いていくような感じで化粧水を塗ってください。

そのようにする理由としては、コットンを滑らせることにより摩擦が生まれ、ニキビを刺激してしまう恐れがあるからです。

 

リプロスキンと他の化粧品を併用されるときはリプロスキンの後に他の化粧品を使うといいでしょう。

リプロスキンにはブースター化粧品としての役割もあるので、他の化粧品の浸透力向上が期待できます。

リプロスキンは多くのメディアで多数掲載されている

reprookin-magazine

リプロスキンは多くの雑誌に掲載されたことがある化粧品ブランドです。

特集に載ったこともあります。

雑誌に掲載されるということは購入者の評判がそれなりに良いということでしょう。

 

それもそのはず……。リプロスキンは多くの人に購入され、満足度も高い化粧水ブランドなのです。

リプロスキン 評判

みんな使っているリプロスキンの口コミ

気になるのはやっぱり口コミですよね。

「これだけ雑誌などに掲載され、多くの人が使っているなら口コミも良いに違いない」と思う方も多いでしょう。

ですが、リプロスキンは良い口コミも多いですが、悪い口コミも少なからずあるようです。

 

購入した方はリプロスキンに対していったいどのような評価をしているのか、良い口コミと悪い口コミからそれぞれ見ていきましょう。

良い口コミ

Twitter

Instagram

口コミサイト

1. ニキビが顔中にボコボコあってひどかったけど、ようやく治ってきた
2. リプロスキンを使い続けてから2本目に使い切ったところだが、効果を感じている。肌が柔らかくなってきたような感じは早い段階で感じていた。ニキビ跡もだいぶ目立たなくなってきた。
3. リプロスキンを使ったらニキビが跡がすぐに消えたんだが。もっと早く使えばよかった
4. リプロスキンは怪しかったけど結構いいと思う。もっぱら導入型化粧水として使っているけど
5. 中学の時からひどかったニキビがいいかんじになってきた
6. ひどいニキビ跡で今まで何をしてもダメだったけど、リプロスキンを使ってから1ヶ月ぐらいでほとんど消えた。
7. リプロスキンでブツブツ肌からつるつる肌になったわ 一ヵ月目は効果なかったけど半年続けたら赤ちゃん肌に

 

リプロスキンの良い口コミをまとめてみましたが、良い口コミがたくさん寄せられていますね。

ただ少し怪しい口コミも混ざっているようです。

3. リプロスキンを使ったらニキビが跡がすぐに消えたんだが。もっと早く使えばよかった
6. ひどいニキビ跡で今まで何をしてもダメだったけど、リプロスキンを使ってから1ヶ月ぐらいでほとんど消えた。

 

これらの口コミは本当かどうかとても怪しいですね。

なぜならいくらリプロスキンが優れていたとしても、ニキビ跡がすぐに消えたり、ひどいニキビが1ヵ月で消えたりする可能性は低いからです。

 

「ニキビ跡が治りにくい理由」でも書きましたが、ニキビ跡の改善する過程において、前向きな変化を実感するには数カ月ほどかかります。

人によっては1ヵ月でニキビ跡に前向きな変化を感じることができるかもしれませんが、基本的には2カ月以上かかるものです。

いずれにしても、「ニキビ跡がすぐに消えた」とか「ひどいニキビ跡がほとんど消えた」という口コミはあまり当てにならないかと思います。

 

それに対し、リプロスキンを使い続けてから2本目に使い切ったところ……一ヵ月目は効果なかったけど半年続けたら赤ちゃん肌になどといったある程度期間を経て、効果を実感している口コミは結構信用できるものではないでしょうか。

私自身も最初の数カ月は効果を感じませんでしたが、リプロスキンを使いはじめて4か月ほどが経ったころから徐々にニキビ跡に前向きな効果を実感することができました。

ニキビ跡の特徴上、ニキビ跡のスキンケアは長い目で見ないと効果を実感しにくいのかもしれません。

 

さて、ここまでリプロスキンの良い口コミを見てきましたが、良い口コミが多すぎて少し怪しいですね。

なので悪い口コミも探してみましたが、悪い口コミも結構あるようです。

悪い口コミは化粧品選びにとても重要なので、しっかり見ていきましょう。

悪い口コミ

1:リプロスキンを購入してから1か月経つけど効果がないから買わないほうがいいよ。
2:リプロスキンは自分の肌には合わなかった。
3:ニキビ跡が本当にやばい。洗顔したり運動したりリプロスキンを試したりしたがダメだった。
4:クレーターにリプロスキンは効かない
5:ニキビとニキビ跡が凄いんだが。特に気になるのが無数の毛穴と膿ニキビ。泡洗顔やリプロスキンを使ったりしているけど良くなる気配がしない。

このような悪い口コミもしっかり見ておく必要がありますね。

悪い口コミは良い口コミに比べて商品に対する印象が悪くなってしまいますが、悪い口コミがまったくない化粧品はそれはそれで怪しいので購入しないほうがいいですね。

なぜなら私たちの肌は皆違っており、ニキビという症状には個人差が必ずあるからです。

 

口コミもありますが、リプロスキンはクレーターの改善に向いていません。

炎症が強いニキビができたときに毛穴の破壊が大きく、ニキビ跡よりもへこみが大きいものがクレーターに分類されますが、クレーターの治療は化粧水などの化粧品を工夫しても改善することは中々できないと思います。

 

私も数か所クレーターのようなものがありましたが、他のニキビやニキビ跡で前向きな効果を実感できたリプロスキンでも効果はありませんでした。

ピーリングなどの化粧品を使えばクレーターを目立たなくすることなどは多少可能だと思うのですが、やはり本格的に改善するなら美容皮膚科などで施術を行っているレーザー治療などが向いているでしょう。

治療が困難なクレーターになる前にしっかりと治療できるのが理想なのですが、思った通りに行かないのがニキビなんですよね。

 

他にも気になる口コミがあります。

1:リプロスキンを購入してから1か月経つけど効果がないから買わないほうがいいよ。

なぜこの口コミが気になるのかというと、ニキビ跡の特徴を考えたときに使用期間が1ヶ月というのは少し短すぎるのではないかと思ったからです。

 

ニキビ跡の前向きな変化を実感するには3ヶ月前後かかります。

個人差もありますので、2カ月ほどで効果を実感する人もいるかもしれませんが、どちらにしても、1ヶ月というのは少々短すぎです。

 

リプロスキンによりターンオーバーが正常に行われていても、1ヶ月だとターンオーバーが一回行われるかどうかという期間ですから。

この方はもう少し様子を見たら、ニキビ跡に前向きな変化を実感することができたかもしれません。

 

5:ニキビとニキビ跡が凄いんだが。特に気になるのが無数の毛穴と膿ニキビ。泡洗顔やリプロスキンを使ったりしているけど良くなる気配がしない。

リプロスキンはニキビ予防とニキビ跡改善に前向きな効果を期待できる化粧水ですが、ニキビが常にでき、ニキビ跡が増え続けている人にはリプロスキンはあまりお勧めしません。

この口コミの方のようにニキビ・ニキビ跡の両方がひどい状態の人は、まずニキビ予防に専念すべきです。

 

「ニキビ跡を治すにはニキビ予防と保湿が大事」でも書きましたが、ニキビ跡を治すには新しいニキビができにくい肌環境を整えることが重要になります。

ニキビがぽつぽつと出来る状態でリプロスキンを利用することはたいして問題はないのですが、ニキビが毎日のようにできてしまい、そのうえ炎症が大きかったりする場合はそもそもニキビ予防がしっかり行えていない状態。

そのような肌環境ではリプロスキンを使ったとしても効果を実感することは難しいですし、症状を緩和することも難しいでしょう。

 

自分から進んでニキビとニキビ跡を作っているわけではないので、このような指摘を受けていい気持ちはしないと思います。

ですが、化粧品は自分の肌の状態にあったものを使うことが重要になるので、そういった面からもニキビとニキビ跡がひどい場合はリプロスキンよりもニキビ予防により特化した化粧品を使うほうがいいでしょう。

リプロスキンでニキビ跡に悩まない自分を手に入れる

リプロスキン ニキビ

あなたはニキビのせいで人とのコミュニケーションが嫌になっていませんか?

人と話すときにニキビがあるせいで人の目を見れなくなっていませんか?

ニキビがあるせいで何か新しいことへチャレンジすることをあきらめてはいませんか?

 

ニキビ一つ一つは小さく、体全体で言えばニキビなんて大したことのない症状かもしれません。

ですが、実際にニキビが出来ると分かるのですが、そのポツリとしたニキビ一つで自分に自信が無くなってしまいます。

これはニキビができた人にしか分からない辛さであり、一番の悩みとなっていることが多いです。

 

ニキビやニキビ跡が治ればあなたはもっと活発的になれます。

今まで億劫だった人とのコミュニケーションが楽しくなり、人と触れ合うのが喜びに。

ニキビやニキビ跡が治れば人と話しているときに、「この人絶対私のニキビのこと見ている」とか思わなくて済むのです。

 

  • 人の目線を気にせずに人とのコミュニケーションをとれる自分。
  • ニキビを隠すためにマスクをする必要のない自分。
  • ニキビのことを考えず、気になっている異性の人に話しかけることができる自分。

ニキビ・ニキビ跡を治すことができればこんな自分になることも夢ではありません。

 

リプロスキンはニキビ跡を治すうえで大切なニキビ予防と高い保湿効果を期待できる化粧水です。

ニキビ・ニキビ跡がない人というのはそれだけで魅力的な人だとは思いませんか?

初回限定価格で試しやすい

リプロスキンの一本当たりの通常価格は5.600円(税抜き)です。

この価格に送料も上乗せされるので、トータルで6,000円以上となります。

 

「一本6.000円……。高いよぉ」

確かに化粧水一本6,000円は高いですよね。私もリプロスキン購入時はとても迷いました。

「6,000円は高いけど、ニキビ跡用化粧水として評判がいいリプロスキンを試してみたい」と思っていたからです。

 

しかし、リプロスキンはある条件を満たして購入すると、価格がかなり安くなります。

なんと初回購入に限り、60%OFF送料無料2,240円(税抜き)でリプロスキンを購入することができるのです。

なんと3,360円も安くなります。

 

初回購入価格が60%OFFの2,240円(税抜き)になる条件とは定期コースを選ぶこと。

しかもこの定期コースに申し込むメリットは他にもあり、2回目以降の商品価格が約11%OFFの4.980円になります。

さらに60日間の返金保証も付いてくるのです。

 

初回購入分が2,240円というお手ごろな価格で購入できるのは嬉しいですね。

この価格なら通常価格で購入するよりも試しやすいのではないでしょうか。

最安値でリプロスキンを購入するなら定期コース

リプロスキンを使ってみて自分の肌にあっており、継続的に使用したい場合に問題になるのがやはり費用面です。

何事にもそうですが、できるだけ安いに越したことはありませんよね。

もし自分が知っている方法よりも安い方法でリプロスキンを購入できる方法があればそちらで購入したくなります。

 

Amzonなどの通販サイトの中には公式以外にもリプロスキンを購入することができるところがあるようです。

しかし、価格は高いようですね。

リプロスキン アマゾン

一回きりなら公式サイト以外で購入しても損することはないかもしれません。

ですが、公式の場合初回購入分で約60%OFF。2回目以降でも約11%OFFなので、継続的にリプロスキンを利用する場合はやはり公式で購入したほうがお得のようです。

以上の点からもリプロスキンを最安値で購入することができるのはリプロスキンの公式販売サイトになります。

ニキビ跡を治せばもっと活発的になれる

リプロスキンの定期購入は通常購入よりもお得で、なお且つ試しやすいことが分かっていただけたかと思います。

しかし、中には「定期購入でも化粧水1本5,000円は高いのでは?」と思った方もいるでしょう。

実際私も購入前はそのように思っていたのでその気持ちがよくわかるのですが、私の場合はリプロスキンが自分の肌に合っていたので、この値段でも続けていました。

 

あなたは今ニキビやニキビ跡のせいで毎日自分に自信が持てない生活を送っていると思います。

私自身もそうでした。何か少し頑張ってみようかなと思ってもニキビがあるせいで自分に自信が持てず、引っ込み思案に。

 

あなたはそんな自分を心から変えたいと思っているはずです。

しかし、そんな嫌な自分を変えたいけれど、ニキビを治すためにどうすればいいのか分からない。そんな状態でしょう。

ただそんな自分ではどうしようもない状態を打破する力がリプロスキンにはあります。

 

リプロスキンは定期購入の場合、2回目以降約5,000円するので、少し高価な化粧水といえるでしょう。

ですが、一日当たり約166円で今悩んでいるニキビやニキビ跡に何らかの前向きな変化がでるとしたら、妥協できると思いませんか?

今まで避けてきた人とのコミュニケーションをはじめ、ニキビのせいでできなかったことができるようになるのですから。

 

ニキビのことを気にせず、人の目を見て話ができる自分。

友人から遊びに誘われたときに、ニキビのことを考えずに遊びに行ける自分。

日ごろから化粧でニキビを隠していることに後ろめたさを感じている自分からの卒業。

仕事や恋など、新しいことに積極的に挑戦できる自分。

 

どれもニキビが治ればなれる自分です。

またニキビ予防の化粧品がリプロスキンでも十分になった場合、今まで使っていた何万円もする化粧品も不要になります。

 

このようにリプロスキンを使えば、スキンケアに必要以上の費用をかける必要もなくなり、何よりお金には変えられない「自分に自信が持てる自分」を手に入れることだって実現できる可能性があるのです。

全額返金保証があるから安心

1人1人肌質が違うように、自分の肌に合わない化粧品というのも必ず存在します。

安い化粧品なら使用を中止してもそこまで損をすることはありませんが、ある程度値段がする化粧品の場合はそうはいきません。

払った金額が大きいので「もったいない」という気持ちが働いてしまうでしょう。

 

でも、リプロスキンなら問題ありません。

リプロスキンを使っていてかゆみが出たり、赤みが出たりなど、自分の肌に合わないときは全額返金保証があります(初回お届けより60日以内に限る)。

たとえ一本使い切っていたとしても商品の容器を返送すれば、返品の際にかかる送料を除き商品代金を全額返金してくれるのです。

 

このような保証が整っているので、リプロスキンが自分の肌にあうかどうか分からず迷っている方でも、気軽に試すことができますね。

ニキビ跡が治ってからは外に出るのが楽しくなった

自信がある綺麗な女性

私は最初リプロスキンをお試しのつもりで購入しましたが、リプロスキンが自分の肌に合っていたのでその後も継続して使っていました。

リプロスキンを使っていてよかったことはニキビが以前よりも気にならなくなり、それまで苦痛だった外出が楽しくなったことです。

 

私の場合、ニキビやニキビ跡ができてからは人との関わりが嫌になったので、外に出るのが苦痛になってしまいました。

外に出かけること自体が嫌いなわけではありません。むしろ外に出かけるのが好きな性格だったのですが、ニキビができてからは何よりも嫌なことに。

他にも「おしゃれがしたい」「友達とたくさん話したい」「おいしいものを食べに行きたい」など普通の女の子がしていることができなくなったのです。

 

このような自分の欲求がニキビによってかなえられない日々が続くと、精神的に病んできます。

最初は肌が綺麗な人、友だちと楽しく過ごしている人、彼氏とラブラブな人、そういった人たちが羨ましくてしかたない気持ちに。

 

そして今度は他の人とは違う自分が嫌いで仕方なくなり、自己嫌悪に陥ります。

そして私は結局、何をするにしてもやる気が起きず、現状を改善することに諦める人間になってしまったのです。

 

こうなってしまうと、もうどうしようもなくて、ニキビ予防をすることすらやめてしまったので、毎日毎日新しいニキビができるばかり。

しかもできるニキビが以前とは違って炎症がひどく、大きいものばかりだったので、頑張ってニキビ予防をしていたときのほうが肌の状態は整っていました。

 

そんな以前よりも治りにくいニキビに悩んでいるときに私は気が付いたのです。

「あのころのニキビ予防に対する頑張りは無駄じゃなかったんだ」と。

 

そのことに気が付いてからは昔よりも肌のことを勉強し、ニキビ予防に努めるように。

リプロスキンを使い始めたのもこの時期から。ニキビ跡を治すにはニキビ予防と保湿が重要だということを再確認したからです。

もちろんスキンケアだけでなく、毎日の生活習慣も見直しました。

 

こういった努力を行った結果、あれほど長年悩まされてきたニキビが完治。

ニキビがない肌を手に入れることができたのはスキンケアをはじめ生活習慣の改善も行ったからであって、リプロスキンだけのお陰ではありません。

しかし、ニキビ予防・ニキビ跡改善においてリプロスキンがとても効果的だったことは間違いないですね。

 

ニキビをしっかり予防するには「ニキビを予防するやり方」が重要になるのですが、それよりももっと大切なことがあります。

それは「今すぐに動き、諦めずに継続する行動力」です。

 

ニキビ治療にはかなりの根気が必要ですが、どうしてもすぐに結果が出ないので、強い気持ちを保つことができません。

しかし、途中であきらめてしまっては今あるニキビを悪化させてしまうだけでなく、目標としている綺麗な肌から一日一日遠ざかってしまいます。

また変化を恐れてすぐに取り組む姿勢を無くしてしまえば、ニキビを治す可能性も逃してしまうのです。

 

ニキビ治療は前進あるのみ

リプロスキンのニキビ予防効果と高い保湿力はきっとあなたのニキビ予防に貢献してくれると思いますよ。

リプロスキンの初回購入割引もいつまで続くか分からないので、早めにチェックしたほうがいいですね。

0
関連記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA